自分のからだをしる

健康の情報が多すぎて、これはとってもよいよ!という毎日食べることをすすめる食品や、これさえやれば完璧な運動!など、

私は結構影響うけやすく、、、

なるほどとおもって実践したりすると、しばらくして、それとは逆のことが良いとされてるのを目にしたり、これだけやれば完璧だというものが多くないか?など疑問が出てきたりして、、、

結局情報を得たらあとは自分の体で判断するんだな、と痛感します。情報が悪いとかではなくて、人はそれぞれ違うから全てを自分にも当てはまるとおもわず常に自分にはどうかと問いながら実践していきたいものです。

からだって筋肉や骨とかガワそのものだけでなく、その人の性格、歴史、心が伴ってのからだ。

自分に合った方法をみつけてケアしていけたらいいなといつも思っています。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください