Blog

大相撲9月場所を観戦

初の大相撲観戦に行ってきました。よくテレビで学校から帰ってきたら見てたのは千代の富士の横綱時代。最近はテレビでも相撲を見る機会が減ってしまっていたので、ネットで事前知識を入れて両国国技館へ。

感想は、、

とにかく楽しい!!最近の観劇の中でもかなり上位にくる見応えあるものでした。テレビでしか見たことなかったから、なまで見る力士の迫力や会場の刻々と変わる空気とか想像以上に凄くて何から何まで興奮していました。これは満員御礼になりますよ。力士の体や動きは積み重ねてきたものの結集であるということがありありと見てとれて、種類は違うけれど体を動かすものとして学ぶべきものがたくさんありました。人が感動するものには共通するものがあると思います。とても元気になれた。

幕内力士はやっぱり身体も動きもこんなに違うのか!と知りました
ただ、わたしの観戦した日は休場が多く横綱の白鵬や大関の高安は見られなかった。。
白鵬パネルと
でかい!本物の千代丸関と。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA