Blog

動いていく感覚

自粛生活にも慣れてきたとはいえ今まで当たり前にできていたことができない煩わしさを感じずにはいられません。今までの生活スタイルから変わり、でもどうにかこの不安の中で今できることを精一杯やっていくしかないのだと思っています。頑張るためにも体が健やかでしなやかなことは大事!

体は正直なので食べ過ぎれば重く感じ、考え込んで気持ちが落ちると胃が痛くなったり、呼吸が浅くなったり、体への意識が減るとたるんできたり疲れやすくなったり、、、
この時期は特に体の変化を感じているかたが多いのではないかな。。。

この自粛生活で身をもって思いました。今、体を動かした方がいい!
わかってるけどなかなかね〜と言うのもすごくわかる!
でも今コツコツやっていることは10年後20年後に繋がります。
実は休みの始めの頃は私は全然体を動かしませんでした。お恥ずかしながら。でもしばらくして頭もスッキリしないし背中が重い感じがしてきたので、あまり気はのらなかったのだけど重い腰を上げて一時間強体を動かしたところ、全く体の感覚、呼吸、気持ちが変わりました。
頭ではわかっていたけれどこの大きな違いにあらためて気づいたのは怪我をして動けなかった時の復帰レッスンに近いような感じでした。
体が内側から動く感じ。単に筋肉を動かすということだけでなく体の器官全てが動き出す感じ。重い腰を上げて動くサイクルに戻せてよかった。

ようやくクラスも始まりました。マスクをしたりと今までとは違う状態ではありますがこのしっかり体を動かす気持ちよさと楽しさを一緒にシェアしていけたらと思います。
どんな時も、なんていうか、、しなやかに乗り越えていきましょう。
世の中が少しでも良い方向へ進みますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA