Blog

10日間究極シンプル生活

七合食ダイエット→ 10日間寝かせ玄米(玄米、小豆、塩)と水やほうじ茶などノンカフェインの飲み物のみで過ごす。きわめてシンプルなダイエット。

食べ物を選んだり量を考えたりすることなく、とにかく食べるのは玄米のみというのが私はやりやすく感じ、ダイエットといっても痩せることが目的というよりは、心身ともにリセットしたいな、と思っていたので今回この玄米食生活はじめてみました。なんとなくコロナで生活や環境が変化しているこのぼんやりした感覚の中、なにかシャキッとしたいわ、と思ったのもあります。

本に書いてある効果は
便秘、肩こり、頭痛、冷え性、不眠などの不調改善、
血圧や血糖値、中性脂肪の数値が良くなる。
病院に行くほどでないような不調が改善。
肌も白くつやつや、など。

何より大事なのは
食や健康について考え方に大きな影響を与え
好きだった肉、甘いもの、酒など全体の量が少なくて済むようになったり
味覚が変わったり、その後のライフスタイルが変化すること、
と書いてあります。

もともと食に関心がある方なのですが、なかでもこの言葉が今の私に響きました。
”良いものを食べる効果は30%
余計なものを食べない効果は70%”

わかる!
この7合食ダイエットは究極のシンプル食であり、直感的にやりたい、と思ったのです。
そんなわけで始めたこの食事、10日間やって、その後4日間回復食をするので2週間で本来の体に戻すデトックス生活であります。

1日目の玄米

3日寝かせ玄米。赤飯のようになっていきます。

この寝かせるっていうのが熟成させて独特の風味が増します。
私は炊き立てのほうが好きですが。。。

1日目から体調の変化など記録していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA