Blog

上半期おわり

あっという間に半年が過ぎました。コロナによって今年は始まって以降いろいろくるいましたね。少しづつこれからどうしていくか、という未来に向けた気持ちに(もう仕方ないので)切り替えていく!までになってきたところです。

良くも悪くもこの時期にぎっくり腰になったりもして、今まで以上に身体のことを考えるようになったし、超々初めてバレエクラスを始めたのも、こんなクラスがあったらいいなというのを時間があったから考えられました。

ヨガもそうだし、合気道、華道や茶道、またバレエなど昔からずっとあるものはすごくよくできていて感動する。美しいし。その1つ1つの動きが深い。

そんなふうなことも思いながら今、バレエに再熱してるわけですが、できたらこの良さとか、バレエの美をできるだけ丁寧に伝えたい、というか共有できたらなぁーとおこがましくも期待をしています。いわゆる先生が一方的に何かを教えるだけでなく、お互い掘り下げながらそれぞれにとって新しい身体の気付きがある時間となればと思っています。

あ、でも!ピラティスも同じように考えています。そしてもっと誰にもわかりやすいという良さがあります。そもそも私にとってはピラティスで理論的に動きのことを学んだ経緯があったからこそ、今、バレエってすごっ。と思っているのです。共通するものもありどちらからも身体の発見があります。

今年の残りの半年。籠もっていたときに鈍ってしまった体を活性化させましょう。それだけでなくて自分の体と向き合う時間をつくるって楽しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA