Instructor Bio's

講師紹介

カスヤマリコ

7歳よりクラシックバレエを始め、国内コンクールにて上位入賞歴を持つ。
Hoger Instituut Voor Danse(ベルギー)留学中に様々なダンスに出会い、その後School of Toronto Dance Theatre(カナダ)で学びコンテンポラリーダンスへの造詣を深める。2007年度文化庁新進芸術家海外研修員としてドイツに1年滞在。
帰国後は様々な振付家作品に参加し国内外の公演にダンサーとして出演。近年は田畑真希を主宰とする「タバマ企画」メンバーとして活動する傍ら振付や自身の作品としてソロダンスも発表している。

身体と長く付き合うなかで、「心と身体の結びつき」や「しなやかに身体を使うこと」、また「怪我をした身体と付き合いながら、さらに向上させていくこと」の必要性を強く感じ、ヨガやピラティス等ダンスと平行に心身のメンテナンスを続けており、その経験を指導に生かしている。また、技術に偏ることなく自身の身体を思うままに自由に動かし、心が解放されていく楽しさを味わうことを大事にダンスの指導も行っている。

現在は、東京と宇都宮を軸としたピラティス・ダンス・バレエ指導やバレエ教室でのダンスの振付など、幅広い年齢層に向けて指導している。

ネバタ州立大学公認ピラティス指導者資格保持。タイ政府公認<ITMスクール>タイヨガボディワークセラピスト資格保持。DMP(DancersMovementProgram)修了。

2016年より宇都宮にて身体のスタジオ studio maricot主宰。

カスヤマリコ 個人サイト:http://marikori.com/