Blog

花とか虫とか

花がたくさん咲く時期。
家の中にもいただいた花から摘んできた花など、いたるところに花が飾ってあり心地よい気持ちになります。

同時に虫もでます。
はっきりいって虫は苦手ですし、スタジオに出てくる虫と毎日戦いできるだけきれいな空間を、と躍起になっているときもあります。なので彼らはどこからともなくやってきて私に殺されることになります。悲しいけれど出てくる場所が悪い。。森に行きたまえ。。


そんな虫でもときたま写真やNHKなどのハイビジョン放送を見ていると
美しさや神秘さに魅了されるのです。動きの美しさも。

7月の本番にむけてある10代のバレリーナに4分弱のソロ作品をつくることになり、
最近は花や虫や動物のことを考えることが増えました。
初めの発想は朝顔だったのですが、そこからいろんな花を見るようになったり、花言葉を調べたり、
その特性をみたりするようになりました。
いつだって自然の美しさは偉大で、かなわないのだけど、
踊りのイメージや質感や色や空気感とか強さとか
少しでもそこから何かをいただいています。
私ができることは振り付けを伝えることで、その先は踊る本人が考えていくことで、変わっていきます。植物や虫たちの生態や美が少しでも踊りの中のエッセンスとして垣間見えたら嬉しい。残りの時間を体に落とし込んで頑張ってほしいな。
素敵な作品になりますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA