Blog

踊ってみるWS Bグループ3日目

汗ばむ日曜日、Bグループ3日目のワークショップです。3日目は毎回2週間空いてからの3回目となるのでいちばんみんなが不安になる回です。踊りの振りの順番がというより動きそのものが不安になっているようにみえました。2週間あくと自分がやっている動きが合っているかどうかわからなくなるしそれを確かめようがないということです。たしかにそうよね。。。だからこそ3回目のワークショップはできないところが明確になって振付がぐっと入っていくような時期とも思っています。

Bグループの3人の踊りは途中細かい足のステップが入ります。はじめはやるか迷ったのですが練習しているのを見て、変えないでいこうかなと思ってそのまま見守っています。なんか違うな〜と思うのだけど、ざっくり振りは間違っていない。膝の使い方、床に踵がついているかどうか、体の微妙な角度、それらを連動して動かすタイミングなど細かい使い方の連鎖があってのバレエのパなのだなーとあらためて思い、だからこそできればやったほうがいいなと思いました。この期間は家でもステップしたりして練習しカラダに入れていって来週は素敵な動きになっていくと期待です。ソロダンスの進みはそれぞれですが、ラストスパートのこの1週間で踊りを楽しめるまでになったらいいなと思ってます。来週は最終日。楽しみです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA